1. TOP
  2. イシカワの取り組み

愛食同源 hearty healthy food

HALAL ハラル認証を取得した工場製品については外箱及び内包装にハラルマークを表示しています。

もっとおいしい、もっと安全。
イシカワ蠅倭悩猖寨茲里いしさを生かした
安心安全な商品作りを目指しています。

食品輸入専門商社としての責任  −安心安全な食材を求めて−

当社は安心安全な食材を皆様にお届けすること、また、健康で豊かな食文化創造に貢献していくことが
食品専門商社の使命であると考え、ひとつひとつの問題に丁寧に取り組んでおります。

 

Obligation as a food import specialized trading company - For safety food -

We make it our mission to provide safety food to our customers and to contribute for creating good health food culture. From this point of view, we work through every problem one by one with respect.

安心安全への取り組み

1 素材を極める Select of raw material

力量を有したスタッフが、直接現地に足を運び品質を確認。OEM工場での原料受入基準、検査項目等、細部までチェックを行い、厳選した原料のみを使用することで「質」の高い製品を生み出しています。

We visit country of origin and see the quality of raw material and check the standard of acceptability and biological test for raw material in OEM factory. Using well‐selected raw material is very important to produce high‐quality food.

2 品質管理の徹底 Quality control

長年にわたり蓄積されたノウハウを元に、当社食品安全マネジメントシステムでの要求項目及び審査基準を満たした工場とOEM契約を締結します。工場の衛生状態、工程管理、生産環境を随時検証、指導し、高い安全レベルの維持に努めています。

Based on our accumulated know-how for a long time, we contract the OEM agreement with overseas factory which fills our standard of acceptability and our audit in accordance with our food safety management system. We validate and check the sanitary condition, process control, and production circumstance of OEM factory in order to supervise them to keep enough safety.

3 食品検査の実施 Food sanitation

当社取扱の輸入食材は、全て海外の輸出食品検査基準をクリアしており、さらに厳しい基準である日本の輸入食品検疫検査にも合格しております。また、当社では輸入通関後、製品の安全性をチェックするため、全ロット検品及び定期的な食品検査を実施しています。

Our products undergo and pass the export quarantine inspection in country of origin, and also clear strict Japanese import quarantine inspection. And we inspect all our import product in every shipment when we import them, and we test our products by biological test regularly in order to check their safeness.

4 適正な表示 Label standardization

当社開発商品に関しましては、輸入前に必ず輸入検疫所・保健所、
及びJAS(日本農林規格協会)等に確認し、法令に基づく適切な内容で表示しております。

We confirm the adequateness of our indication of our package to Japanese quarantine station, public health department and JAS (Japan Agricultural Standard ) in accordance with Japanese law before we import product.

5 体にやさしい食品の開発 Approach to wholesome food

食材の持つ“本来の美味しさ”にこだわるという理念に基づき、化学添加物を出来るだけ使用しない製品の開発に取り組んでおります。

Based on our principle that we respect natural palatability of food, we work on developing the product which is preferably free from scientific food additives.

ページTOPへ